トップページコラム>3月の業務カレンダー

コラム詳細

3月の業務カレンダー

春らしい陽気が続いたかと思えば、翌日は凍えるような寒さに戻る、という
落ち着かない天候が続いています。
花粉も飛び始め、日々の天気予報では飛散量も流れていますね。
体調管理が難しいこの頃です。
これから年度末に向けて繁忙期へと突入する方も多いことでしょう。
こんな時だからこそ、休息をしっかりととって、体調を万全に整えて乗り切って
参りましょう。

さて、例年では3月分(4月納付分)から健康保険料・介護保険料率の改定が
ありますが、今年は約1ヶ月遅れの4月分(5月納付分)から改定を行う、という
発表が全国健康保険協会(協会けんぽ)よりありました。2/19現在で発表
されている協会けんぽの健康保険料、介護保険料の保険料率(案)によると、
健康保険料率は据置きの9.97%(東京)、介護保険料率は1.58%(0.14%減)
とのことです。(各都道府県別の料率案を確認されたい方はここからアクセス
してください。)
こちらはあくまで協会けんぽの料率と変更のタイミングになりますので、健康
保険組合に加入している事業所の方は組合からの案内をよくご確認ください。

また、3月は個人の所得税・消費税・贈与税の申告期限です。
申告の提出・納税のスケジュールは下記をご参照いただき、くれぐれも失念
なさいませんように。


〇個人の方 ==============================

【申告・納付】
■平成26年分の所得税確定申告
 申告期限・・・3月16日(月)

■所得税確定損失申告書
 提出期限・・・3月16日(月)

■贈与税の申告
 申告期限・・・3月16日(月)

■道府県民税、市町村民税、事業税、事業所税の申告
 申告期限・・・3月16日(月)

■平成26年分の消費税・地方消費税の確定申告
 申告期限・・・3月31日(火)

■1月ごとの期間短縮に係る確定申告〈消費税・地方消費税〉
 申告期限・・・3月31日(火)

■年税額4,800万円超の個人事業者
 1月ごとの中間報告〈消費税・地方消費税〉
 申告期限・・・3月31日(火)


【税務・申告・納付】============================
■1月決算法人
確定申告〈法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人事業所税・法人住民税〉
申告期限・・・3月31日(火)

■7月決算法人
中間申告〈法人税・法人事業税・法人住民税・消費税・地方消費税〉
申告期限・・・3月31日(火)

■1月ごとの期間短縮にかかる確定申告〈消費税・地方消費税〉
申告期限・・・3月31日(火)

■1・4・7・10月決算法人
3ヶ月ごとの期間短縮に係る確定報告〈消費税・地方消費税〉
申告期限・・・3月31日(火)

■4・7・10月決算法人【消費税年税額400万円超4,800万円以下の場合
(地方消費税を含めると500万円超6,000万円以下)】
3月ごとの中間報告〈消費税・地方消費税〉  申告期限・・・3月31日(火)

■12月、1月決算を除く法人【消費税年税額4,800万円を超える場合
(地方消費税を含めると6,000万円超)】
1月ごとの中間報告〈消費税・地方消費税〉
申告期限・・・3月31日(火)


【税務・納付】===============================
■2月分源泉所得税・住民税の特別徴収
納期限・・・3月10日(火)



*ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
03-3580-8711  村山

アーカイブ