トップページコラム>4月の業務カレンダー

コラム詳細

4月の業務カレンダー

今年は3月に入ってからの寒暖差が激しいこと。
暑い、コートはいらない!と思ったら翌日には真冬のように寒い!と感じたりを
繰り返しました。
4月の新年度を迎えるタイミングで慌ただしく過ごしていらっしゃる方も多いと
思いますが、寒暖差が激しく、季節の変わり目は体調を崩しやすい時期です。
深呼吸して無理なく、しかし着実に対応していきましょう。

さて、新年度になると、扶養家族が社会人になるため扶養から外れる、という方
もいらっしゃると思います。所得税の計算上と社会保険で手続きが必要になり
ますので、労務のご担当者はご確認の上、手続きをお忘れなく。

また、そろそろゴールデンウィークが気になり始めます。
今年は5月1日(月)、2日(火)の2日間を休むと9連休になりますので、長期
のお休みを予定されている方も多いのではないでしょうか?4月は月末にあ
たる30日が日曜日のため、月末・月初の締切には十分ご注意ください。


【税務・申告・納付】=========================

■2月決算法人
確定申告〈法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人事業所税・法人住民税〉
申告期限・・・5月1日(月)

■8月決算法人
中間申告〈法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税〉
申告期限・・・5月1日(月)

■法人・個人事業者
1月ごとの期間短縮にかかる確定申告〈消費税・地方消費税〉
申告期限・・・5月1日(月)

■5・8・11月決算法人
3ヶ月ごとの期間短縮に係る確定報告〈消費税・地方消費税〉
申告期限・・・5月1日(月)

■5・8・11月決算法人【消費税年税額400万円超4,800万円以下の場合
(地方消費税を含めると500万円超6,000万円以下)】
3月ごとの中間申告〈消費税・地方消費税〉 申告期限・・・5月1日(月)

■1・2月決算を除く法人・個人事業者【消費税年税額4,800万円を超える場合
(地方消費税を含めると6,000万円超)】
1月ごとの中間申告〈消費税・地方消費税〉 申告期限・・・5月1日(月)


【税務・納付】===========================

■公益法人等の住民税均等割の申告及び納付
納期限・・・5月1日(月)

■3月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額
納期限・・・4月10日(月)

■平成28年分申告所得税の振替納税による納付
振替日・・・4月20日(木)

■平成28年分個人事業者の消費税振替納税による納付
振替日・・・4月25日(火)


【社会保険関係】==========================

■健康保険・介護保険料率の変更 料率は各都道府県ごと
※平成29年3月分(4月納付分)より
 翌月徴収の場合には4月支給分の給与から変更

■雇用保険料料率の変更
※平成29年4月分より失業等給付の保険料率が、労働者負担・事業主負担
ともに1/1,000ずつ引き下がります。業種によって異なりますので、詳細は
厚生労働省の該当頁にてご確認ください。

■子ども・子育て拠出金率改定 0.2%→0.23%
※平成29年4月分(5月納付分)より


【その他】==============================

■給与支払報告に係る給与所得者異動届出
提出期限 …4月17日(月)までにお住まいの市区町村に届出
※給与支払報告書を提出する義務がある者が、市町村長に提出した
給与支払報告書に記載された給与の支払を受けている者のうち4月1日現在に
おいて給与の支払を受けなくなつたものがある場合の手続きです。



*ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
 03-3580-8711  村山

アーカイブ