トップページコラム>7月の業務カレンダー

コラム詳細

7月の業務カレンダー

マイナポイントをご存じですか?
マイナンバーカードでマイナポイントの利用手続きをし、期限内にキャッシュレス決済を
利用した消費者に国が付与する消費活性化施策です。私は普段キャッシュレス決済を
利用しないのですが、還元率25%、上限5,000円のマイナポイントが付与されるので、
さっそく利用予約をしました。本年9月〜来年3月末迄の期間限定となりますので、マイ
ナンバーカードをお持ちの方はこの機会に利用されてみてはいかがでしょうか。
総務省のマイナポイントのサイトはこちらをクリックしてください。

さて、7月に入ると算定基礎届の提出、労働保険料の申告・納付、今年の1月〜6月
の納期特例分の源泉所得税の納付、個人事業主の予定納税など、前半に手続が
集中します。それぞれ期限までの手続・納付をお忘れなく。


【税務・申告・納付】=========================

■5月決算法人
確定申告〈法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人事業所税・法人住民税〉
申告期限・・・7月31日(金)

■2月・5月・8月・11月決算法人の3月ごとの期間短縮に係る確定申告
<消費税・地方消費税>
申告期限・・・7月31日(金)

■法人・個人事業者の1月ごとの期間短縮に係る確定申告
<消費税・地方消費税>
申告期限・・・7月31日(金)

■11月決算法人
中間申告〈法人税・法人事業税・法人住民税〉
申告期限・・・7月31日(金)

■11月決算法人(消費税年税額48万円超400万円以下)
中間申告〈消費税・地方消費税〉
申告期限・・・7月31日(金)

■8・11・2月決算法人【消費税年税額400万円超4,800万円以下の場合
(地方消費税を含めると500万円超6,000万円以下)】 
3月ごとの中間申告〈消費税・地方消費税〉
申告期限・・・7月31日(金)

■4・5月決算を除く法人・個人事業者【消費税年税額4,800万円を超える場合
(地方消費税を含めると6,000万円超)】
1ヶ月ごとの中間申告<消費税・地方消費税>
申告期限・・・7月31日(金)

■所得税の予定納税 第1期分
・納付期限・・・7月31日(金)
※口座振替の場合も同日に口座より引き落とし
・予定納税の減額申請
【6月30日の状況で所得税の見積額が予定納税基準額を下回る場合】
申請期限・・・7月20日(月)


【税務・納付】===−========================

■1〜6月分の源泉所得税(納期特例の場合)
納付期限・・・7月10日(金)

■6月分源泉所得税・住民税の特別徴収
納付期限・・・7月10日(金)


【社会保険】=============================

■算定基礎届
提出期限・・・7月1日(水)〜10日(金)
管轄の日本年金機構または健康保険組合へ

■賞与の支払があった場合
(過去に賞与の支払実績がある会社は今回賞与の支払いがなくても届出が必要)
賞与支払届・・・支払いより5日以内に日本年金機構または健康保険組合へ

■労働保険年度更新の申告・納付時期について

令和2年度の年度更新の手続
・・・新型コロナウィルス感染症の影響を踏まえ、労働保険料等の申告期限・納付
期限(年度更新期間)が以下のとおり延長となりました

手続期間・・・6月 1日(月)から8月31日(月)
納付期限・・・8月31日(月)

口座振替による納付期限・・・9月7日(月)

※口座振替については口座振替の手続きをされた方に限ります
※延納(分割納付)の納付期限

第1期(1回目)8月31日(月)まで
第2期(2回目)11月2日(月)まで
第3期(3回目) 翌年2月1日(月)まで


*ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
03-3580-8711 成瀬

アーカイブ