トップページニュース>年末調整のご準備のお願いと改正点のお知らせ

ニュース一覧

年末調整のご準備のお願いと改正点のお知らせ

今年もいよいよ年末調整の季節が到来いたしました。
今回は、改正により「平成23年分給与所得者の扶養控除等申告書」が
大幅に変わっておりいますのでご説明いたします。
※尚、今回の年末調整で計算するのは、平成22年分の所得税につき、
数字上の影響は特になく、還付される金額がいつもの年より少ない
ということもありません。
 
”淪楾欺の改正
 現行の「生計を一にする合計所得が38万円以下の親族」に「16歳以上」
という要件が新たに加わります。
 つまり16歳未満のお子さんは扶養控除の対象外となります。
 
特定扶養親族の優遇措置の縮小
  16歳以上23歳未満 → 19歳以上23歳未満へ

F欝鐺段名祿下垈短擦瞭知磴慮直し居特別障害者加算の特例の見直し
 控除対象配偶者・扶養親族が同居特別障害者である場合、配偶者控除
または扶養控除の額に35万円加算していましたが、扶養控除が廃止され
ましたので障害者控除の額を一人につき75万円とする制度に改められました。

※上記以外にも保険料控除について改正が決定しておりますが、こちらは
平成24年分の所得税からとなっております。


尚、初めての方にもおわかりいただけるよう、このページから年末調整に
必要な書類や用紙の書き方をご説明したファイルをダウンロードできるように
しております。
このチェック表でご確認いただきますと、ご自身の年末調整で何が必要なのかが
おわかりいただけるようになっておりますので、是非ご活用ください。


年末調整チェック表

年末調整_申告書記載例

H22扶養控除等申告書

H23扶養控除等申告書

H22保険料控除・配偶者控除申告書


また、弊社にてすでにご依頼いただいているお客さまにつきましては、
別途ご案内の上、業務を進めてまいりますので、よろしくおねがいいたします。