トップページニュース>年末調整のご準備をお願いします

ニュース一覧

年末調整のご準備をお願いします

今年も残すところあと僅かとなり、年末調整の時期となりました。
皆さまのお手元にも書類が届き始めていることと思います。
年末調整は毎年のことではありますが、今年の変更点を中心に
以下にお知らせいたします。

◆今年の年末調整のポイント

1.配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱いの変更

今年から対象が次のように変わります。

配偶者控除:合計所得金額が1,000万円を超える場合は適用なし

配偶者特別控除:配偶者の所得が38万円〜123万円に適用(範囲が拡大)

2.各種申告書等の様式変更
 今年の年末調整から提出する用紙が増えます

(昨年)
 扶養控除等(異動)申告書
 保険料控除申告書兼配偶者控除等申告書

(今年)
 扶養控除等(異動)申告書
 保険料控除申告書
 配偶者控除等申告書

3.保険料控除申告書に添付する証明書の範囲の改正
 保険料控除申告書に添付すべき生命保険料控除及び地震保険料控除
 に関する証明書の範囲に、電磁的記録印刷書面が加えられました。

4.復興特別所得税の計算
 昨年と同様、昔からある所得税のほかに、復興特別所得税を含めての調整

 <注意>
 平成24年度以前の源泉徴収簿や、復興特別所得税に対応していない給与
 計算ソフトを使用している際は、復興特別所得税の徴収漏れの原因となり
 ますので注意してください。


 このページから年末調整に必要な書類や用紙の書き方について記載されて
 いるサイトにアクセスできますので、ご活用ください。

◆年末調整 申告書記入例
 
 ◇H30 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 記載例

 ◇H31 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 記載例

 ◇H30 給与所得者の配偶者控除等申告書 記載例1
(所得者の合計所得金額の見積額が900万円以下、配偶者の合計所得金額が38万円以下の場合)

 ◇H30 給与所得者の配偶者控除等申告書 記載例2
(所得者の合計所得金額の見積額が900万円以下、配偶者の合計所得金額が85万円超123万円以下の場合)

 ◇H30 給与所得者の保険料控除申告書 記載例

 ◇H30 給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書 記載例


◆年末調整 申告書用紙

 ◇H30 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

 ◇H31 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

 ◇H30 給与所得者の配偶者控除等申告書

 ◇H30 給与所得者の保険料控除申告書

 

年末調整のしかたについての詳細は、国税庁ホームページにてご確認下さい。
弊社に年末調整業務をご依頼いただいているお客さまにつきましては
別途ご案内の上、業務を進めてまいりますので、よろしくお願いいたします。