トップページニュース>令和2年度労働保険料等の申告・納付期限の延長等について

ニュース一覧

令和2年度労働保険料等の申告・納付期限の延長等について

新型コロナウィルス感染症の影響を踏まえ、労働保険料等の申告期限・納付期限
(年度更新期間)について延長することが告示されました。

〇申告期限

従来 令和2年6月1日〜令和2年7月10日→延長後 令和2年6月1日〜令和2年8月31日


〇納期限

全期・第1期 従来 令和2年7月10日→延長後 令和2年8月31日


〇猶予(特例)の概要
新型コロナウィルス感染症の影響により、事業に係る収入に相当の減少があった
事業主が申請をした場合、労働保険料等の納付を1年間猶予することができること
になりました。この場合、担保の提供は不要であり、延滞金もかかりません。
しかし、あくまでも猶予であり免除ではありませんのでご注意ください。
詳細は以下の厚生労働省のサイトをご確認下さい。

令和2年度労働保険料等の申告・納付期限の延長等について


*ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
03-3580-8711 加藤